旅とプログラミングを少々

趣味に関する記録などをします。さしあたっては2017年JGC修行とプログラミング入門に関しての内容を連ねていきます。

長めの沖縄タッチでもずく餃子

飛行機に乗るために飛行機に乗る旅行にまた行ってきました。今回は羽田沖縄の閑散期中の閑散時間帯料金で沖縄に2時間ステイです。今まで沖縄は夏場しか見てなかったのですが冬なら約2万円で先得クラスJ往復できるんですね。この時期だけは多少非効率でも先得で行く気持ちがわかりました。

沖縄自体は何度目かわからないくらいなのですが今回初めて空港食堂のもずく餃子を食べられました。出来上がるのに20分くらいかかることもあって普通の沖縄旅行者は他所で沖縄名産もずくも食べてるだろうからわざわざ注文せず、真に沖縄タッチ目的の人も保安検査済エリア外の端っこの食堂まで脚を伸ばすこともなく、空港マニアはもっと時間のかかる持ち帰り沖縄そばをお土産にして自宅で舌鼓をうち、そしてニンニクが効いてるので接客系の関係者もなかなか注文しづらい、一部職種の空港関係者と変な旅行者だけが良く美味しさを知っているちょっとした隠れ名品みたいな扱いなんですよねこれ。

f:id:inaoki:20170129133438j:image

空港飯なので650円にしては豪華な気がします。ミニ沖縄そばも全然ミニというサイズ感ではない。食感でしっかりわかる程度にもずくがたっぷり入っていてとっても美味しゅうございました。