旅とプログラミングを少々

趣味に関する記録などをします。さしあたっては2017年JGC修行とプログラミング入門に関しての内容を連ねていきます。

楽天トラベルでキャセイパシフィックビジネスクラス台北が6万円台

表題の通り、楽天トラベルで台北線のみ航空券+ホテルがすこし安い。先着25名2万円引きキャンペーンも重複させれば4万円台だったらしいが、残念ながら予約できた時には遅かった。

海外旅行予約 - 海外ホテル・格安航空券・海外ツアー【楽天トラベル】

ここからNRT TPEでビジネスクラスキャセイパシフィック航空を指定して検索すると7,8万円ほどの結果が表示され、ホテルを最低ランクまで落とすと6万1000円程度になる。楽天らしい先に進めることを優先させて比較検討させないようなひどい画面構成だが、検索結果が0となる日で検索すると予約可能日が一覧になって他サイトにちょっと劣る程度の使い勝手にはなる。

私もとりあえず繁忙期を避けておさえてから検討中なのだが、そもそも出てくるのは成田発の直行便のみなのでFLY ONポイントは1357 の25%増しの往復で3392ポイントほどだろうか。楽天トラベルは予約画面でもブッキングクラスが表示されないため、憶測しかできない。一応はJALのサイトではビジネスクラスは全て125%だとされているがとにかく情報がない。

JALマイレージバンク - キャセイパシフィック航空 / キャセイドラゴン航空

ちなみに最安6万円台だとホテルは都会のビジネスホテルであり、狭い。ホテル代を考慮してもFLYONポイント効率の面からは決して良いとは言えない。4万円ならば飛びついただろうが、はたして6万円で行くべきか……

楽天はキャンセルしてFLY ONポイント効率の面からもホテルのグレードの面からもキャセイパシフィック公式から良いパッケージが出る事を期待したほうがいいようなとも考えてしまうなんとも微妙なセールの情報であった。